締め切り間近

ABC(Acid Black Cherry)「イエス」をカラオケで歌うコツ。高くて難しい、音域は?

んどうもきんぱんですω

今回は、Acid Black Cherry(abc、アシッドブラックチェリー)の「イエス」の歌い方のコツです。

ボーカルのyasuさんの頚椎損傷が原因で活動休止しているらしいので、最近あんま聞かないですが良い曲です。

abcが好きな女性多いので女子ウケは良いですが、最近はどうなんだろう、まだウケるのかな???

まあいいや。曲としてもとても良い曲ですので、知らない人が聞いても感動してもらえるでしょう。

 

余談ですがabcはエロがコンセプトでアダルトな内容の曲が多かったので、abcが好き!っていう女の子は多分エロいです。(偏見)
まあファンはみんな下ネタOKですから、abcでウケたら口説けるんじゃないですか〜?(てきとう)

acid black cherry「イエス」の音域

最高音はラスサビで転調後の

「叫んでいた 『あ』いしてる 『あ』いしてるよ」

「『し』ずかに目を 『閉』 じ 『た』」

「涙声で 『あ』いしてる 『あ』いし『てるよ』」

Yahoo知恵袋より引用

のとこがhiA# です。

なんかすげー高いイメージあったんですが、以外とそんなにオニじゃないですね。

ただ基本的にずっと高音域が続くので、キツいことに変わりはないです。

 

前半のサビは同じ箇所がhiA で、半音下になります。

 

abc 「イエス」歌うときのポイント

基本的に高い音域が続きますが、音程はつかみやすいです。

ただ結構、yasuさんの歌い方に特徴があり、歌いまわしによっては雰囲気が変わったり、キモくなったりします。

子音は強く発声するが、やりすぎはキモい

「あめにうたーれ きみをさがーして」

の時点でかなり子音を強調するところがありますね。

「あめにうーれ みをて んでい

yasuさんは特に、「カ」行と「タ」行が強いですね。「サ」行もなかなかです。

 

なのでカラオケで歌うときは、この「カ、サ、タ」を強く出してメリハリをつけて歌うようにしてください。

これができていないと、こういうバラードはニュアンスが無く、退屈な歌になります。

 

ですがやりすぎには注意してください。

特に「タ」行が「ツァ」「ツェ」みたいな、ATSUSHIの強化版みたいな歌い方になるとキモくなります。

なんでもやりすぎはトゥーマッチ。バランスはとりましょう。

 

高い音域が続く。地声を強くしないで

基本的に全部ミドルボイスっぽい発声の仕方でいいでしょう。

そんなに低いところもないので、同じ喉のポジションでいけます。

コツは、はじめから裏声のイメージを持ちながら地声を出す感じです。

 

100%の地声では高すぎて持たないです。歌い出しのサビで終了してしまいます。

なので地声ではありますが、あんまりぶっとく歌わないでパワーをセーブした方が良いですね。

裏声のイメージを持ちながら、少し鼻にかけ、息を吐きすぎないで、優しめに歌うようにするのがポイントです。

全体的にずっと力をセーブし、ラストサビのために温存してください。

 

見せ場はラストサビの転調後です!

このラストこそ、感動を持っていくシーンなので、ここでヘロってしまうと台無しです。

なのでそこまでに喉、息のスタミナをいかに温存するかが鍵です。

 

転調後は半音上がるんですが、すげえ高くなった感じがします。

なのでさらにもう一段階、裏声よりの声にシフトするイメージです。

感覚としては、ずっと裏声で息を声帯をカッチリ閉じる感じです。頭のてっぺんから声が抜けていくようなイメージで声を出すとやりやすいでしょう。

発声のイメージとしてはこんなかんじです。

 

ラストサビでは呼吸も重要

それから、最後のサビではなかなか息がつらいです。

「しーずかにめーをとーじーた」
の後でさらに「そうこの手は」と続くところがもっとも厳しいです。

途中途中のブレスポイントでしっかり吸えていないと、ここのサビの畳みかけに耐えられなくなります。

 

ですが吸う場所はちゃんとあるので、ブレスポイントを確認し1個ずつ丁寧に吸えば大丈夫です。

PVだとわかりづらいですが、以下の位置でブレスできると思います。

「V 雨に打たれ V 君を抱きしめ V 叫んでいた V 愛してる 愛してるよ V
柔らかな笑顔のまま V 静かに目を閉じた 
V そうこの手は V もう離さない V 涙声で V 愛してる 愛してるよ V 」

愛してる前後は短いので吸えるか微妙ですが、無理なら「叫んでいた」の前で大きく吸っときましょう。

 

姿勢をキープしよう

こういう、ずっと高めの音域が続く曲では、高いところを歌おうとしてどんどんアゴが上がって行ってしまう場合があります。

そうするとどんどん息も吸えなくなり、喉も上がってってしまうので、どんどん喉声になります。

結果声も枯れやすくなります。

 

なので、まっすぐ立った姿勢をキープするように心掛けてください。

特にラストのサビでは、苦しいあまりどんどん上を向きがちですが、そこはグッとアゴを引いて姿勢を保ってください。

 

余談。PVの意味を語りカラオケで感動を誘おう

あと、歌うコツと関係ないですが、イエスのPVは初見だと意味深で謎が多いです。

カラオケで選曲すると、たぶんDAMではPVが流れるので、結構「どんな意味なんだろうね?」という話題になったりもします。

そこであなたは、サラッと解説してください。

できればPVの意味をわかった上で聴いてもらった方が感動するので、歌う前に解説しましょう。

 

PVのざっくりとした流れは次のとおりです。

  • 死神yasuさんはボーッと座ってます
  • 少女が現れますが最初見えてません
  • 少女がいたずらで赤いリボンをyasu死神の前髪に結びます
  • するとyasu死神は少女に気づきます
  • 少女は危篤状態で死の世界に行く途中だったのです
  • 少女は別の死神に死の世界につれて行かれそうになります
  • が、扉の直前で死神の手を振りほどいてyasu神のもとにもどります
  • 少女は生の世界の扉を開けようとしましたが開きません
  • yasu神は赤いリボンを思い出し、少女の指輪にしてあげます
  • 生の扉は開き、少女は危篤状態から一命をとりとめます
  • 赤いリボンは生きるためのキーだったのです

まあ、生と死の間の世界で仲良くなった少女を、yasu死神が生かす話ですね。

歌詞の内容とは違っていて、指輪とかが同じ話を連想させますが、歌詞は失恋ソングで、復縁を求めるような内容になってます。

なのでPVとの直接の関係はありません。

PVがすごくいいので、そこに注目してもらいながら歌うのもいいと思います。

気分によっては泣けてきます。

 

ABC(Acid Black Cherry )「イエス」の歌い方まとめ

はい、短めですが今日はこんなかんじ。

歌い方のポイントをおさらいすると、

  • 子音を強く発声するがやりすぎ注意
  • 音域が高いので、裏声のイメージを持って温存しながら歌う
  • ラストサビが見せ場なので、ここは頭から突き抜けるイメージで歌う
  • ブレスポイントでしっかり息を吸う
  • PVのうんちくを語る

でした。

最近は活動してないABCですが、隠れた元ファンがいる確率は結構高いので、女性がいるカラオケだったら歌ってみてもいいと思いますぜ!

好きな人には超ウケますから。

ということでまた!

 



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

チャリティーカラオケしませんか?あなたがカラオケでモテることで社会貢献できます。