艶(つや)のある声とは何か?そして声の艶の出し方は?

この記事を書いているパンダ
きんぱん
30歳サラリーマンからミュージシャンを目指すヤバい男

このパンダの生態を知る ⇒超きん的プロフィール

 

はいどーもきんぱんです。

あなたは、『艶(ツヤ)のある声』という言葉を聞いたことあるでしょうか?

ボイトレとか、歌のことを勉強していると、
そのうち耳にする言葉です。

しかし、艶のある声というのを
きちんと定義されているとこってないんですよね。

はい出ましたボイトレ得意のイミフ用語。

艶のある声がイイ みたいなのは言われますが、
その『艶』ってなんやねん て話なんですよ。

分からないものを説明されても、
できるようになるわけないですよね。

そこで、私なりの解釈になってはしまいますが、
この記事では『艶のある声』なるものを説明したいと思います。

この記事では、

  • 艶のある声とはなんだ?
  • 艶の無い声とはなんだ?
  • 声に艶を出す方法

これを書いていきます。

 

艶のある声とは?

正式な定義みたいのは無いみたいなので、
ググってみたところ

weblioではこう説明されてます。

性的魅力のある女性の声のこと
なまめかしい声 ・ つやのある声 ・ 色っぽい声 ・ 艶やかな声 ・ 色気のある声 ・ 色香のある声 ・ 嬌声 ・ エロい声 ・ エッチな声

エッチな声。

エッチな声。

ほう。

 

まじめにやりますよ。
ちょっと違う気がするんですよね~
だったら、男は艶のある声は出せないのか?

ということは、エッチなビデオの女優さんたちは
みんな艶のある声ということになる。

 

艶のある声の説明として、私的に最もしっくりくるのは、
【楽しい合唱】~上手に歌うために必要なコト~ さんの

声が輝いていて、響きの良い声のことです。

これですね。

響きの良い声 やはりこれだと思います。
声が輝いていて というのはまだあいまいなので、

「声のキメが細かく、響きの良い声」

としたい。

つまり、声帯の振動が細かくて振動数が高いこと
かつしっかり共鳴されていて響いていること

が一番良い表現なのではないでしょうか?

 

ということで、私の考える艶のある声は、
夏川りみ氏を推したい。

どうでしょう、ツヤツヤしてますよね?
(エッチな動画ではない)

 

艶のない声はどんなのか?

では逆に、艶がない声とはどんな感じになるんでしょうか?

対極がわかることで、艶のある声の状態の理解がさらに深まると思います。

先ほどの【楽しい合唱】~上手に歌うために必要なコト~
では、

つやがなくなってしまい、掠れた声になるのは、
~中略
「しゃがれてきた」と感じるのですね。なので、声帯にあるヒダが閉じにくいということになり、振動が足りないということで、結果として声が掠れるのです。

このように説明されています。

なるほど。わかりやすい

要は、掠れた声、しゃがれた声 が
艶の無い声 なんですね。

つまり、声帯の振動数が少ない、息が100%振動に変換されてない状態のことです。

ということは、ハスキーボイスなんかは
艶が無い声 に分類されますね。

 

ですが、じゃあハスキーな声 しゃがれた声 は良くない声なのか
というと そうではありませんね。

ハスキーでカッコイイ人もいるし、
しゃがれていい味出してるシンガーもいます。

なので、ひとくくりに いい声・悪い声 にするんではなく
単に声の個性 ととらえましょう。

永ちゃんなんかは”艶がある”のとは違いますよね。
どちらかというとハスキー、しゃがれです。

でもやっぱクソカッコいいですな。

 

艶のある声の出し方

では艶のある声を出す方法にいきましょう。

  • 声帯の振動数を上げる
  • 声帯が潤っている

ことが必要となるので、そのための練習とケア ということになります。

声帯をしっかり閉鎖させる

ハスキーボイスや掠れた声は、
声帯閉鎖が甘いときになります。

声帯閉鎖が弱くなる原因は、

  • 閉鎖筋を普段あまり使っていないこと
  • 衰え

が考えられます。

声は普段から、ある程度の声量を出してないと
閉鎖筋は弱くなります。
すると声帯を閉じる力が弱くなるため、息漏れがしやすくなり
しゃがれ・ハスキーとなるわけです。

なので、この閉鎖筋を鍛えるには、
エッジボイスの練習をしましょう。

エッジボイスについてはコチラで解説してます。
▼▼▼▼
声帯閉鎖の練習ってやっぱり大事よねって思う理由。と今すぐできる練習方法

 

声帯を引き伸ばす

声に艶を出すには、
声帯がしっかり伸展している必要があります。

声帯がしっかり引き伸ばされている状態というのは、
声帯に張りがあるということなので、
振動数を上げることができます。

声帯を引き伸ばすためには、裏声の筋肉
輪状甲状筋がちゃんと動いている必要があるので、
ファルセットを出す練習が効果的です。

裏声を鍛える、ファルセットについてはコチラの記事も参考にしてください。
▼▼▼▼
カラオケで高音が出ない時どうする!?落ち着け。原因と対策あるんだぜ

歌うとき裏声が弱いのはなぜか?プロがやってて素人がやってないこと

ヘッドボイスの練習方法とおすすめ曲。ミックスボイス習得に必須な理由とは

 

声帯に潤いを与える

声帯が効率よく振動するためには、
声帯自体が潤っている必要があります。

口笛を吹く時って、少し唇が湿っているほうが音が鳴りやすいですよね。
唇に潤いが無く、カサカサだと空気がスカスカしてしまい、
うまく音が出せないのと似ています。

声帯も、潤いが無いと空気がカスカスして
効率よく振動してくれません。

なので、以下のことに注意してください。
※声帯に水分が供給されるのは時間がかかるので、
一度水分が失われると回復に時間を要します。
なので、普段から乾燥させないことが大切です。

  • ミネラルウォーターを頻繁に飲む
    シンガーならば、1日4ℓが推奨されています。
  • 鼻で呼吸する
    口呼吸だと口腔、声帯が渇きます
  • タバコを吸わない
  • できればマスクする
  • 加湿器を使う
    加湿器は、超音波式だとカビが発生する恐れがあるため、
    スチーム式をおすすめします。
  • 夏場ばなるべくエアコンを避ける

 

まとめ

はい、今回は

『艶のある声とは何か?そして声の艶の出し方』

でした。

おさらいすると、

艶のある声とは・・・

  • エッチな声ではない
  • 声帯の振動数が高く、共鳴して響いている状態

艶の無い声とは・・・

  • 掠れた声
  • 息漏れした声
  • 声帯が細かく振動していない状態

声の艶の出し方・・・

  • 声帯閉鎖を鍛える
  • 声帯を伸展させる
  • 声帯に潤いを与える

でした。

必ずしも艶のある声だけが「良い声」というわけではない
ということも書きましたが、
やはり声に艶があった方が、「いい声だね」と言われることは多いです。

好みでなかったとしても、声帯がしっかり振動することと
声帯に潤いがあることは
シンガーにとってとても大切なので、
ケアは怠らずやれるといいですね!

ということで、以上である!

 

ただいまテスト公開中

君はきんぱんとお友だちになるべきだ。